脱毛サロンへ予約をした日に行けなくなったら?

Posted by admin on 2014年1月29日 in 生活 |

脱毛エステに行くときは、ほとんどの場合が事前に予約する必要があります。

自己処理をするにしても脱毛エステに行くにしても、生理中には脱毛をしない方が良いと言われています。生理中の皮膚は刺激に敏感になっているので、痛みを強く感じたり肌が荒れやすくなったりするんですよね。

私も現在通っている脱毛サロンでちょうど生理日と重なってしまい、予約をキャンセルしたことが何度かあります。ちなみに背中の産毛が気になって通い始めたのですが、料金を見てセットプランの方がお得だったため全身脱毛をしています。背中脱毛.wsというサイトの口コミを参考にしてみると良いでしょう。

脱毛エステに予約をするときも、生理にぶつかりそうな日はなるべく避けたいものです。生理の周期が安定している人なら、大体の予想をつけて予約できます。でも、生理が不順だといつ来るか見当をつけられません。

生理に限らず、体調を崩したり急用ができたりして、どうしても予約した日に行けなくなることもあります。やむを得ない事情でキャンセルしないといけなくなった場合、キャンセル料は発生するのでしょうか?万が一、時間に遅れてしまった場合のことも気になります。

キャンセル料の有無や遅刻したときの対応は、お店によって様々なようです。

遅刻した場合は、施術時間が短縮されることが多いようです。どのくらい遅れたかやコースによっては、施術してもらえないこともあるみたいです。何分以上遅刻すると予約を取り消すというお店もありました。

予約の何時間前に連絡をして、空きがあれば遅れても問題なく受けられるお店もあるようです。ただし満室の場合はキャンセルの扱いになり、3000円のキャンセル料が発生することになっています。

キャンセル料はどんな場合も発生しないお店もあれば、決まりが設けられているお店もあります。初めてのキャンセルなら予約前夜の19時までに連絡すればキャンセル料が発生せず、2回目以降は1回分が消費されていていくお店。連絡するしないに関わらず、500~1000円のキャンセル料が発生するお店など…。

当日までに連絡をすれば1000円、連絡をしなければ2000円というように、連絡をするかしないかによってキャンセル料が異なっているお店もありました。連絡をすればキャンセル料が発生せず、連絡しなければ1回分が消費されるお店もあります。

遅刻もキャンセルも、お店に大きな迷惑をかけることになってしまいます。どうしても遅れたり行けなかったりする場合も、必ず連絡をするのがマナーですね。

Copyright © 2012-2017 名無しのサイトへ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.