子どもと田植え

Posted by admin on 2013年8月7日 in いろいろ |

じいちゃん家は農家だったので春も後半になると田植えを手伝いによく言ったもんだ。まぁ、手伝いに行くというのは口実で、ぬかるんだ田んぼの中が気持ちよくてそれを楽しみに行っていた気持ちがほとんどだった。しかし、田んぼは思っている以上に危険が一杯で注意が必要ということも大いに学んだ。

まず、田んぼの中は柔らかいようで少し深いところは硬かったりする。子どもの体重であれば普通に歩いたり走っている分には柔らかいのだが、思いっきり飛び込んで足や手から着地するとくじいてしまうことがあった。

また、ぐにゃぐにゃする土の感覚が気持ちよいものではだしで入ったりもするのだが、田んぼから出たら足の裏から出血しているということもあった。田んぼの中には鋭利な石やガラスの破片などが入っており、知らずのうちに踏んづけて刺さってしまっているのだ。

僕は大丈夫だったが、幼稚園児くらいの小さな子どもだと転んで埋もれてしまうこともある。親がしっかりしていないと大変なことになってしまう。

子どもにとって田植えは楽しいイベントみたいだが、危険は多い。田植えの時期に子どもがぽつんと遊んでいるのを見ると、大丈夫かとつい心配してしまう。

危険つながりでひとつ。vラインの脱毛.nameを参考に女性の脱毛トラブルについて紹介しよう。エステに通っていた友人の話なのだが、脱毛の種類によっては痛みが強いものもあるので良く考えてから決めるべきだと言っていた。たしかにニードル脱毛やレーザー脱毛には痛みを伴うと聞いたことがある。比較的に安全な光脱毛が良いとの事だ。

Copyright © 2012-2017 名無しのサイトへ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.