曖昧な誘いは苦手

Posted by admin on 2013年4月30日 in 未分類 |

「時間あったら今度行きましょう」「今度会ったときにでも」「次の機会があったら」などなど、僕はこういうことを言うのが嫌いだ。“今度”“次”といった曖昧な表現に良い思いを感じていないからだ。

人付き合いでこういう言葉を僕は使わないようにしている。例えば「今度飲みに行きましょう」と言われたら「じゃあ、今度」とは答えない。「今日はあいてますよ」とか「○日だったら都合いいですよ」と、具体的に自分の都合が良い日をぐいぐい相手に教えるのだ。

それで相手が身構えるようであれば、「あぁ、社交辞令なのね」とこちらも納得するし、相手が乗ってくれれば「本当に行きたいんだ」と知ることができ、その人ともっと仲良くなりたいと思えるというわけだ。

“今度”や“次”という表現に対して曖昧に答えると、それはほとんど実現しないんだよね。これまでの人生そうやって曖昧にやり過ごしてきてしまった人が多かったから、いつからかそれを改めるようになったのだ。そしたら仲が良い人とはもっと仲が良くなり、そうでもない人とは自然と疎遠になっていった。

社交辞令的な付き合いを仕事外でしていたら疲れて心が磨り減っちゃうからね。疎遠になった人には悪いけど、それがお互いのためだと僕は思っている。

仕事といえば今転職を考えていて、リクナビ派遣へ登録をしようか迷っている。大手ということで心強いのと、口コミや評判でも評価が高いので頼りにできそうだ。

Copyright © 2012-2017 名無しのサイトへ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.