昔ながらのお惣菜屋さん

Posted by admin on 2012年5月17日 in いろいろ, 生活 |

料理をするのが好きなので、滅多にお惣菜を買うことはないのですが…。
昔ながらのお惣菜屋さんは大好きです。

どこの商店街にも何件かありませんか?
こんな事を言ったら失礼だけれど、昭和の香りが漂うお店のことです。
チェーン店ではなく、おかあちゃんおとうちゃんと言いたくなるような方達が、大きな鍋で手作りをしてくれているお惣菜屋です。

昔、ヘルパーで外回りをしている時は、昼食や夕食を食べる時間がありませんでした。
だから、自分でおにぎりを作って持って行ってました。
車を運転しながら食べていたのですが、時々訪問が中止になるとポーンと時間が空く時があったのです。
そんな時は商店街に直行です(笑)。

煮物や煮豆、季節に応じた温かみのある手作り料理を購入して、あっという間に即席お弁当の完成です!
今は、コンビニでなんでも買える時代ですが、こういったお店で作られたお惣菜は、家で食べている料理に似ていてホッとします。
お店の方とのやり取りもいいですよね!
他愛もない会話ですけれども、生きてるな~って実感します。
大袈裟ですが…。

最初は天気の話とか、考えてみたら話題がないんだって思いますが、行きつけになればちょっとした深い話もするようになります。
美味しさと、おかあちゃんやおとうちゃん(敢えてこう呼びます)の人柄と、その近所の人とのやり取り。
人ってこういうところで幸せを感じるものなのではないでしょうか?

Copyright © 2012-2017 名無しのサイトへ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.