富士山が見えなくなる?

Posted by admin on 2012年5月17日 in いろいろ |

東京には沢山の富士見坂があります。
しかし、年々高層ビルが増えている為、富士山の全貌が見える坂は1つもありません。
一部見えているところもありますが、非常に寂しい景観になっています。

私にとって馴染みのある富士見坂と言えば、日暮里の富士見坂です。
谷中散歩をすると必ず訪れる坂です。

それまで、富士見坂のことを意識していたことはなかったのですが、何も知らずに訪れたら沢山の人だかりが出来ていたことがあったのです。
なんだろうと思ったら、その日はダイヤモンド富士が見える前の日だったのです。

富士山の頂上に夕日が沈んでいくのがダイヤモンド富士なのですが、その前後でも位置がずれて綺麗に見えます。
当日に必ずしも富士山が見えるとは限らないので、カメラマンたちは毎日のように訪れるようです。

その日はトイカメラとコンデジしか持っていなかったので、非常に悔しい思いをしました。
ダイヤモンド富士当日ではなかったのですが、富士山がくっきり見え、綺麗に夕日が落ちて行きました。

その光景が、もうすぐ見られなくなるというのです。
今でもビルの陰に隠れている富士山ですが、まだ富士山の形は分かります。
初めてダイヤモンド富士を見た時は、まだ左稜線が見えていたのですが、今は見えていません。
ギリギリ富士山という感じなのですが、それすらも見えなくなるそうです。
仕方がないと言えば仕方がないですが、昔からの眺めが変わってしまうのは、非常に悲しいことですね。

Copyright © 2012-2017 名無しのサイトへ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.